miki800:

nerd8bit:

Hadouken, Even statues understand it.

miki800:

nerd8bit:

Hadouken, Even statues understand it.

7be:

嗣永桃子

7be:

嗣永桃子

7be:

嗣永桃子

gpjc:

zeebraltar:

角松敏生 I Can’t Stop The Night (via knsttys)

ボーカル兼ターンテーブル兼エレクトリックドラム! 斬新!

1.一生を24時間で考える


 「人生72年、それが丸一日だ」と聞いたことがある。
 つまり、七十二歳=一日=二十四時 間
 そして、七十二際÷二十四時間=三歳
 ということは、一時間=三歳にあたることになる。
 こうやって年齢を一日の時 間に置きかえてみると、自分の一将を直感的にイメージする事ができる。

 「あなたの余命はあと3年です。」
 もし、私がそんな風に言われたら、今すぐ生き方を改めて、一分一秒を大切にしながら生きると思う。そして、いままでダラダラ生きていたことを悔やむかも しれない。

 しかし、ふだんはそうはいかない。
 残りの人生があとどのぐらい残っているかなんて意識はしない。

 つかみどころのない人生のどこにいるのかを、身近な一日に置きかえて考えてみようと言うのが志村さんのメッセージだ。

 自分の年を3で割ってみよう。それが人生を一日に置き換えた、今の時刻になります。

  • 18歳なら、朝六時。目覚めてじっくりと準備をしている時間。
  • 24歳なら、朝八時。準備が整って、そろそろ仕事を始め る時間。
  • 33歳なら、朝十一時。新しいことだって、十分にやり直せる時間。
  • 42歳なら、お昼すぎ。バリバリ仕事をこ なしている時間。
  • 54歳なら、夜の六時。定時で帰って趣味を楽しむ人もいる時間。

 あなたは今、何をしたいですか?